金木犀

夏が終わって、朝晩冷えることが多くなってきました。
毎年この時期すごく楽しみにしていることがあります。

それは金木犀。香りがすごく好きなんです。
咲くのを今か今かと心待ちにしていたのですが、今日庭の木を見たら、なんと満開になっていました。
いつの間に!? ついこの間まで全然咲く気配がかなったのに。
そう言えば窓を開けた時に、なんとなく甘い香りがする、かも?と思っていたのですが。

日記を見返したら、どうやら去年より一週間ほど早めに咲いたようです。

天気が良かったので、お花を少し拝借してきました。
オレンジ色のころころとした小さい花がなんとも可愛らしい。お皿にのせておいたら、部屋の中でもいい香りが。

ジャムにしたり、お酒で漬ける方もいらっしゃるそうで、調べるとレシピがたくさん出てきました。
一度やってみたいのが金木犀酒。フルーツと角砂糖と焼酎で漬けるとか。梅酒みたいな感じかな?
いつかチャレンジしてみたいです。

一年でほんの少しの間、この時期しか楽しめないというのが少し残念でもあり、醍醐味でもあると思っています。

一度枯れかけたことがある木なので、毎年、ハラハラするのですが、今年も無事に咲いてくれてありがとう。
来年も宜しくね。楽しみにしてるからね。