大寒波が来るらしき…

数十年に一度の大寒波が来ると文章でちょいちょい騒いでますね。
如何なるんが来るんだろう…
ビジョンができません(^^;
ひとまず、外部に出られないくらいの降雪だったらいけないので、灯油を買って、フードを買い貯めして…。
寒波に備えて「おでん」を作ってみました。
おでんはとっても手間ひまをかけました!
お肉はいつもは2バリエーション、牛スジとアキレスを含めるのですが、今回は更に1バリエーション増やして、豚スネ肉も注入!
初めて、お肉だけを散々コトコト炊いて、しばらく柔らかくしておきました。
肉のエレメントがたっぷりと出た茹で汁も、おでんのつゆに消耗!
理不尽うま~いおでんができました~♪
おでんを作る時は、絶えず多めに作るので、明日は最初夕刻味覚が染み込んでもっと上手くなったおでんが食べられます(^^)
誠に強み~♪

金木犀

夏が終わって、朝晩冷えることが多くなってきました。
毎年この時期すごく楽しみにしていることがあります。

それは金木犀。香りがすごく好きなんです。
咲くのを今か今かと心待ちにしていたのですが、今日庭の木を見たら、なんと満開になっていました。
いつの間に!? ついこの間まで全然咲く気配がかなったのに。
そう言えば窓を開けた時に、なんとなく甘い香りがする、かも?と思っていたのですが。

日記を見返したら、どうやら去年より一週間ほど早めに咲いたようです。

天気が良かったので、お花を少し拝借してきました。
オレンジ色のころころとした小さい花がなんとも可愛らしい。お皿にのせておいたら、部屋の中でもいい香りが。

ジャムにしたり、お酒で漬ける方もいらっしゃるそうで、調べるとレシピがたくさん出てきました。
一度やってみたいのが金木犀酒。フルーツと角砂糖と焼酎で漬けるとか。梅酒みたいな感じかな?
いつかチャレンジしてみたいです。

一年でほんの少しの間、この時期しか楽しめないというのが少し残念でもあり、醍醐味でもあると思っています。

一度枯れかけたことがある木なので、毎年、ハラハラするのですが、今年も無事に咲いてくれてありがとう。
来年も宜しくね。楽しみにしてるからね。