残りの夏休みの予定にお勧めの、東京ディズニーランドについて

 夏休みも後半に入り、夏休みの宿題が終わっていない学生は忙しい毎日を過ごしているのではないでしょうか。
さて、今回は、その息抜きに、今年の残りの夏休みの予定にふさわしい場所を紹介いたします。
それは、東京ディズニーランドです。
東京ディズニーランドとは、千葉県浦安市舞浜1-1にある、ミッキーマウスが主役の、ディズニーパークです。
特にアトラクションが人気があり、来場者数は、2015年度1660万人となっています。
注目のアトラクションは、ビッグサンダーマウンテンです。
猛スピードで走る、鉱山列車に乗ると、スリルに満ち溢れて、日常とはかけ離れた気分になることができます。
スプラッシュマウンテンもお勧めです。ボートに乗り、ユニークなキャラクター達に出会うことができます。
また、乗ったボートは、滝つぼ傾斜45度の滝にダイビングします。
こちらでは、記念に写真も撮ることができます。
遠方から行く方には、東京ディズニーランドホテルがお勧めです。
ディズニー映画のティンカーベルの世界観が広がる客室の、ディズニーティンカーベルルームや、アリスが迷い込んだ不思議の国の雰囲気が広がる、ディズニー不思議の国のアリスルーム等、ディズニーの世界でしか味わえない、居心地を感じることができます。

涼しい1日でした。

今日は、昨日と売って変わって肌寒い位の涼しい1日でした。
昨日は、お家にいても暑くて仕方がなかったなぁ^^;

今日は、銀行と市役所と図書館に息子ちゃんとお出かけして来ましたっ٩(ˊᗜˋ*)و
銀行で大人しくしてくれて、一安心。
銀行のお姉さんにかき氷型の消しゴムを貰って喜んでました!!

お腹減ったら困るからと持たせた、おにぎりも待ち時間にしっかり食べてたし^^;
市役所の帰りに、仲良くアイスを食べながら帰って来ましたっ(´ー`*)

その後、近所のスーパーに寄ってお買い物
…「お腹空いたぁー」言われない為におにぎり作ったのに、残念(;´Д`)
近くのファーストフード店で軽食を取り、大満足(*´艸`*)
ママも一安心^^;

明日は、近所の公園に遊びに行く約束をしたから、シャボン玉を購入してあげました(*´ω`*)
帰宅後、さっそく公園に行くお話をするので、明日行く事を伝えてなだめました^^;

涼しい日でもお部屋がモヤッとするから、エアコンの除湿を付けて、DVDタイム(´ー`*)
ママものんびり出来るから、この時間は大好きな(*´`)♡

今日のお夕飯は、手作り餃子の予定だから少し休憩したらご飯作り出そう( ´艸`)ムフフ

旦那さんは、今日呑み会らしいので帰宅は遅くなりそうです(´−ω−`)

明日も過しやすい日になるといいなっ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

妊婦だからって。

“妊婦、というと世間の目は変わります。食べ物に制限が出たり、外出に制限が出たりします。
お腹の中にもう一つ命があるのだから、気を遣うのは当たり前なのですが、母親学級や、栄養指導に行くと、「それはあまりにもキビシイのではないか?」と思うことが多々あります。

塩分や、食材の摂取制限量を聞くと日本では生活していけないわ!と思わざるを得ません。塩分摂取量、一日7gまで、そう聞いてからインスタント麺の塩分含有量を見てみてください。
旦那のいない昼ご飯に、手を抜いたが為に、夜ご飯が食べられなくなります。卵は一日1個までならば、誕生日ケーキもオムライスも食べられなくなります。
なるべくオーバーしないように気をつけてはいますが、これでは食生活でストレスがたまるのは間違いありません。

切迫早産で入院した際は、この摂取制限がきっちりと守られていたため、温野菜にはドレッシングがついていなかったりと悲惨な思いもしました。
アルコールやカフェインは当然、お腹の子を思って摂取しないので、せめて妊婦用のレシピ本を出してくれ、なんて思います。
旦那の分もご飯を作っている手前、あまりにも質素なメニューはだせないのですがから・・・。”