異国ドラマ 「THE BRIDGE」にはまっています

ボクは最近ほど外国ドラマにはまっています。いよいよみたドラマは「24」。ご存じの方も多いとおもいますが、アメリカのテロ目論み系列のジャックバウワーがキャラクターのドラマだ。企画を選ばないキャラクターは不具合もありますが、それなりに納得してしまう。まず、「24」をきっかけに私の外国ドラマ観まくり一生が始まり、近頃夢中になっているのが、[THE BRIDGE」。スウェーデン婦警ととデンマーク婦警が管轄するおどろおどろしい人殺しイベントを解決して行くものです。1季節10内容3季節まであるようですが、今までみたドラマと大きく異なるのが、ヒーローの奥様お巡りさんの作風だ。複雑な生い立ちがあり相性がある意味歪んでいます。歪んでいるという語勢はほんのり違う。堂々超えるんです。嘘が言えない。不必要な告白はしない。我々を基準に相手にもそれを捜し求めるので、交信が持てない。ギャグも交流辞令も余談も彼女にとっては何の意味ももたないのです。マミーから心身ともに強く傷つけられ、母性本能もないのです。他人にやさしくすることも、やさしく罹ることも彼女には価値がないのです。こんな彼女が、少しずつ人並の情緒を芽生えさせてくれるお客様が登場するのですが、そんなゲストが死んでしまったり、去っていったりし、そんな時彼女の眼にも涙が・・・。でも、英知検証で、妥協を許さない、優秀なお巡りさん。彼女が続々イベントを解消に導いて出向くこういうドラマすごいんです。将来、見てくださいね。収入なしでも安心して主婦がお金を借りる方法あります